京都でしか買えない創作八つ橋?!


みなさんこんにちは、スタッフのYUKARIです😊

観光シーズンになり、京都はとても賑やかになってきました✨

お土産を沢山持ちながら悩まれている方をよく見ます!笑


京都土産といえば、みなさん一度は頂いたこと、買ったことがあると思いますが、やっぱり八つ橋ですよね✨

でも「無難ではあるけど前も買ったし・・ベタかな・・」という方も多いと思います!!

そこで今回ご紹介するのが、、、


京都でしか買えない!超レアな八つ橋!

「niki niki」


「京都っぽい!食べ歩き&お土産なび」より引用

このとてつもなく可愛い華やかな和菓子‼❤

実はこれ、すべて八つ橋の皮でできているんです!!


nikinikiは生八つ橋で有名な「聖護院八ッ橋 」さんが、聖護院八ッ橋を現代風に立体的で華やかな見た目にアレンジした和菓子ブランドです😍


生八つ橋本来の風味と食感を最大限に活かしつつ、季節ごとにモチーフが変わるのが魅力の一つです✨

いつ行っても変化が楽しめるので、買う側も楽しめます♪


売り切れることも多く、中には定期的に行って購入し、写真を撮ってコレクションしている方も多いそうです!



「ことりっぷ」より

こちらも大人気の

「carre de cannelle(カレ・ド・カネール)」

看板商品のひとつで、 5種のフレーバーの生八ッ橋とさまざまな種類の餡・コンフィを好きに組み合わせ、バルスタイルで楽しめます!

季節限定のフレーバーもあるのでチェックしてみてください♪



「LINEトラベル」より引用

こちらはお持ち帰り用で、自分で「carre de cannelle(カレ・ド・カネール)」を作ることができちゃうんです🌟


これなら頂いた側も楽しいお土産になりますよね😆


みなさんなら、どんなフレーバーと餡の組み合わせを選びますか??




賞味期限が当日なので日持ちがしない和菓子ではありますが、その分特別感が増します!!

京都駅店なら新幹線改札に近いのでお帰りの際に購入もでき、イートインもあるので甘いもので一息ついてからお帰りになるのもオススメです!




こちらは私が友人にいただいたもので、秋のモチーフ✨

小人の帽子からいただいたら何ともシュールな絵面になりました(笑)

目やドアなどの細かいところまで八つ橋でしっかり表現されていて、食べるのがもったいないですが、、、

餡もしっかり入っていて皮もモッチモチの美味しい八つ橋

でした😁(笑)


みなさんも京都土産に迷ったら是非「nikiniki」をチェックしてみてください♬


スタッフ ゆかり


37回の閲覧

住所:京都府京都市右京区花園伊町37

TEL:075-432-8554

E-MAIL:contact@limelight-kyoto.com

instagram-social-network-logo-of-photo-c
facebook-logo.png
tripadvisor-logotype.png
banner_rectangle2_A1.png

Copyright © 2018 The Limelight Kyoto. All Rights Reserved.